2005年08月29日

夏休み


遅めの夏休みを取って、仙台秋保温泉に行ってきました。

といっても、旅館に泊まったわけではなく日帰り温泉。

佐勘という旅館。

とても綺麗な旅館でした。
入口から続く広いロビーは総カーペット敷きで、大理石とかもいいけど、どこを歩いても柔らかいフロアや、館内に作られた池に鯉が気持ちよさそうに泳いでいて、結構贅沢な気分が味わえました。

それもそのはず、調べてみたら一泊2名2万円以上のお宿でした。


日帰り入浴は、午前11時〜12時、1時間の清掃の後、男女浴槽を入れかえての13時〜15時まで。
川沿いの露天風呂はなかなかの景観。

スタッフもきちんとしていて、でも訛ってないのがちょっと残念。

そう、もうひとつ残念だったのは、館内にあるレストランで天ぷらそばを注文したら、なんたることか、「天ぷらようの油に火をつけ忘れてしまいご用意に30分ほど時間がかかります」とのこと。
思いがけない理由にちょっと吹きだしちゃったけど、食事に行ったのはお昼の12時をすぎたころ。料理長しっかりしようよ。(いや、見習の仕事かな?)という言ってみればお間抜けなこの一点。

でも、深々と謝罪され、そんなに嫌な気持にはなりませんでした。

総合的にはもちろん合格な宿。泊ってないけど…。

今度行ったら館内にある「おかみの紅茶」なる喫茶店に寄ってみなきゃな〜。

佐勘オフィシャルサイト














人気blogランキングへ クリックお願いします♪
posted by maa at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/6350842
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。