2005年08月17日

「河内カルメン」


「一期は夢よ、只狂え」

鈴木清順の映画を最近よく観ます。
上、鈴木清順のコトバ。かっちょえ〜。


「河内カルメン」を観ました。
男にもてあそばれても騙されても、強くしたたかに生き抜く女。
鈴木清順の描く女性はいつも魅力的。

愛を追い求めて、時には体まで捧げて男に尽す、一見バカみたいにみえるかもしれないけど、自分の思った道は貫き通す、その瞬間を一生懸命生き抜く、そんな信念と強さを持つ女性なのです。

最後に痛い目を見るのは、騙したつもりだったり、金に物言わせてどうにかしようとする男ども。結局へたなプライドや思想に身を滅ぼされるのです。

笑って生きていくと決めた女は強いのですよ。



iconicon
「河内カルメン」
icon












人気blogランキングへ クリックお願いします♪
posted by maa at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5921254
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。