2005年06月21日

新着−0621


「六〇〇〇度の愛」
鹿島田真希  新潮社(2005/06) 1470円
6000三島由紀夫賞受賞作
癒しがたい精神の傷を抱えて、女は長崎を訪れ、一人の青年と出会う――「虚無の向こう側に世界を作ろうとする小説」と、激賞された受賞作。28歳、文学の新鋭が描きあげた、魂の恋愛小説。→amazonへ



「ひな菊とペパーミント」
野中柊  講談社(2005/06/21) 1365円
初恋は、人生で一度だけの、たいせつな宝もの。
注目の作家・野中柊が贈るちょっとキュートな少女の世界。→amazonへ




「地虫鳴く」
木内昇  河出書房新社(2005/06/11)  2100円
ある日、土方は尾形に監察方の差配を命じた。探る山崎、進む伊東、醒める斎藤、そして惑う阿部……。時代の流れに翻弄される新選組にあって、「近代」に入っていこうとする、迷える男たちの行方は。書下ろし長編時代小説。→amazonへ


amazonなら1500円以上お買い上げで送料無料!





人気blogランキングへ クリックお願いします♪
posted by maa at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新着本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。