2005年04月16日

新着−0416

ようやくパソコンデスクが届きました。でも予想以上に重すぎて動かしたくないので先に新着をまとめます。
イスも早く決めなくちゃ。

世界のドア
ベルンハルト M.シュミッド  ピエ・ブックス(2005/04)
ドア世界のドアの写真集です。世界中のドアの写真を見ていると、なんだか旅行をしたくなりました。このドアの向こうにどんな人が住んでいるのか、どんな生活をしているのか。どんどんイメージが広がってきます。ドアひとつで国民性のオリジナリティがみえてきます。




カスバの男―モロッコ旅日記
大竹伸朗  集英社文庫(2004/07改版)
「世界のドア」関連でこの一冊。大竹伸朗のモロッコ旅行記。
ロンドン→マラガ(スペイン)→モロッコのルートを旅しています。
中には旅でインスパイアされた絵がたくさん。文庫化にあたり、単行本未発表の銅版画作品を収録。
大竹伸朗が感じた灼熱の太陽や刺激的な出会い、音楽と芸術…。きっと旅にでたくなります。


松本隆対談集 『KAZEMACHI CAFE』
松本隆  ぴあ(2005/03/19)
谷川俊太郎,細野晴臣,佐野史郎,大瀧詠一,筒美京平,薬師丸ひろ子,藤井 隆,松 たか子などなど。すごいメンツ。読みたい。


「あったまる禅語」
渡会 正純, 石飛 博光 アスコム(2005/03)
ストレスがたまったときや、気分の乗らない朝、心を落ち着かせるお手伝いをしてくれそうです。

人気blogランキングへ クリックお願いします♪
posted by maa at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新着本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。