2005年04月12日

アート特集−0412

ソール・バス&アソシエーツ IDEA ARCHIVE 
アイデア編集部(編集)  誠文堂新光社2003/10)

アメリカを代表するデザイナー、ソール・バスの作品を総結集。
ロゴタイプ、パッケージデザイン、ポスター、もちろん映画のタイトルデザインまで、本人自ら紹介するというワクワクする一冊。79年版復刊。
ミノルタ(旧)などのロゴも彼のデザインなんですよ〜。
ソール・バスオフィシャルサイト





RE DESIGN―日常の21世紀 
原研哉  朝日新聞社(2000/04)
谷原章介がナビゲーターをする「ニューデザインパラダイス」、あれって結構みちゃいます。その原型なんじゃないかと思われる、2000年発売の「リ・デザイン」。
紙メーカーの竹尾の創立100周年を記念して行われた試みだったようで、書籍で何かを発信するなら「紙」を最大限に生かそうというコンセプトの元、32人のデザイナーがトイレットペーパーや新聞、名刺、タバコのパッケージ、祝儀袋などの「紙」でできた日用品のデザイン再生を行った。その作品展「リ・デザイン展」を編集。


オルタナティヴス―アジアのアートスペースガイド〈2005〉 
国際交流基金  淡交社(2004/11)
アジアの現代美術に現地で実際に鑑賞したい、アジアの美術関係者と交流を考えている、アジアの美術を研究したいなど、アジアの現代美術に様々な関心を持つ人々の最初の手がかりとなるべく編集されたガイドブックです。


人気blogランキングへ クリックお願いします♪
posted by maa at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2917426
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。